ぶらぶらある記
aojiroh.exblog.jp
  ブログトップ
1/24
2008年 01月 24日 |

新ジャンル「ブロントさん」

キーンコーン・・今日も購買でパン買うか、と思ってたら先輩が
「おいィ?うちではたまにご飯を多めに炊いてしまう事があるらしい。」
「私は別にこのまま廃棄処理でもいいのだが?」
と言ってきたので先輩の手作り弁当を屋上で食べることになった。

b0098246_10293798.jpg


う、嫌いなブロッコリーが入ってる・・食べなきゃ駄目?
「野菜が体にいいのは確定的に明らか」
すみません食べます・・あ、この卵焼き美味しいですね。
「それほどでもない」
お、このハンバーグ色々入ってますね
「限られた素材の中でハンバーグ条件を満たしただけ」
ふう、ご馳走様でした。また作ってくれますか?
「何調子に乗ってるわけ?バラバラになりたいのか?」
と恥ずかしかったのか顔真っ赤にして教室に帰っていった


三魔人~紫まで残りを一気に書こうかと思いましたが、撮影していた動画が2本程残っているので3回程に分けようと思います。


とりあえず三種の神器がインチキ臭い件について。






はーい、ゲームオーバーになっちゃったみなさん、こんにちは~ 高槻やよい1X歳でーす。
これはダメな戦闘でしたねぇ。けーね先生が神器を装備する前に倒すのが正解です。
もこたんを先に倒すとオートリレイズで復活するので注意が必要です。
さぁ、がんばってもう一度リセットしてやり直してくださいね!
うっうー高槻やよいでした~。

b0098246_10414793.jpg











vsホチキス&クルップ&アームストロング

三魔神3人同時のバトル、基本的なことは一緒だが3人いるので強力な全体攻撃を連発されると非常に危険。
対策としては火属性を防ぐスペルカードを装備、まずは厄介なクルップを撃破することが重要なので木属性は諦める。
感電付与の「デスペアードストラッグ」はアタッカーに道中で拾うりぼんなどを装備して対策しておく。
ひたすら早く1体でも魔神を倒すことで戦闘が楽になりるので、攻撃装備で殺られるまえに殺りましょう、体感ですが減速や睡眠が個人戦の時より入りやすい気がしました。
その他にも、ダンジョン直前に久瀬から退魔属性武器&デーモンバスターが貰えるので単体の時より戦いやすいかもしれません。
攻撃特化の妖夢にデーモンバスターを掛けてから高威力のスペルを使用、これで2回行動などが発生すると1ターンでクルップを潰せます。
その後はホチキス→アームストロングの順番で撃破、ホチキスとクルップを上手く処理できるかどうかが戦闘の肝になる。
どうしても倒せない場合には凍結、睡眠などの状態異常で止めておくと個人戦に持って行ける簡単に倒せるようになる、状態異常が入らなければリセット。
b0098246_1155313.jpg



vs藤原妹紅&上白沢慧音

ひたすら早く慧音を倒す、妹紅は放置。
「ぶちかまし」「ハリケーンミキサー」などの範囲物理攻撃が後衛に当たるので、スーパースクルトで防御力を高めておかないとすぐに壊滅寸前になる。
慧音が三種の神器を装備する度にイベントが発生、
バトル開始直後に「草薙の剣」を装備、効果は不明。
恐らくダメージを与えるか一定時間経過で「八尺瓊勾玉」を装備、全ての物理攻撃を反射する。
更にダメージを与えるか時間経過で「八咫鏡」を装備、全ての魔法攻撃を反射する、この状況になるとリセットしかない(?)
妹紅を先に倒すとオートリレイズで蘇生する、どちらにしても慧音を先に倒すしかない。
慧音の行動スピードが早く、すぐに神器を装備されるのでアタッカーを3人以上用意すると
撃破しやすいかもしれない(妖夢、パチュリー、フラン辺りがおすすめ)
ここのダンジョンで入手できるパチュリー専用のスペル「召雷」がMPコストが優れている、攻撃力が高い、詠唱が早い、使用回数が多い、感電付与と非常に強力。
これから先も使用することが多いのでボス戦前に装備しておくとよい。
慧音さえ撃破できれば後はもっこもこにしてやんよ!
b0098246_12451810.jpg



vs因幡てゐ

戦闘開始直後にソウルスティールで霊夢を狙ってくる。フランドールの初期装備である!ソウルスティールを霊夢が装備していないと即ゲームオーバー。
その後もソウルスティールで味方キャラが戦闘から除外される、アタッカーが居なくなると困るので早めに勝負をつけよう。
他にはメガサクションで全体のHP(合計20000程度)を吸収、それ以外は特に問題のある攻撃は使ってこない。
b0098246_12501158.jpg

[PR]
by compass21 | 2008-01-24 06:00 | 雑記 |
<< 1/28 ページトップ 1/21 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Oborozakura Skin by Sun&Moon